秋葉原にあるアートコレクションハウスOfficial Gallery エピキュート スタッフの日々のつれづれ…


by epicute
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

長野市エムウェーブ散策編

b0137477_947435.jpg

b0137477_9474454.jpg

b0137477_9474481.jpg

先日お邪魔した長野市の会場【エムウェーブ】。

98年の長野オリンピック開催時に建設された施設ですね。
周辺の選手村跡には今は市民が住んでいます。


搬入作業が早めに終わったので、ちょっと館内散策してみた記録です。

意外に普通に入れるスケートリンク(アリーナ)。広いーーーーー

数年前帯広に新しいものができるまでは、国内で唯一の400㍍リンク。今でも本州では唯一ということで、夕方〜はスピードスケート選手たちがビュンビュン練習に来ていました。

中央の囲いの中では、フィギュアスケートの練習をしに来ている女の子たちもいて、くるくる可愛かった。
わかる人にはわかる、当時のイメージキャラクター【スノーレッツ】も。
なんだか今見るとグローバルな色使いで、オリンピックだからと世界の国々ウケを意識してたのがわかる…
今だったら、日本独特の「ゆるキャラ」で勝負したほうがいいんじゃないかと思うけど。



長野オリンピック開催していたあの頃、確か受験生だったと思うんですが。
フランスのフィギュアスケート選手がすごく好きで。
「もし今後出会えたとき挨拶くらいできないと困る」という理由から、
大学の第一外国語をフランス語にして、割と一生懸命勉強してたのを思い出します。
アノ時代にパク・ヨンハを見ていたら同じ理由できっと韓国語を勉強したんだろうけど。
(今は織田信成くんを応援しているので、あまり特別な外国語は必要ないのです…信成くん全日本もガンバレー。)

人生ってそんなもんですよね。

会場散策から思わず人生を振り返ってしまうとは、自分も歳をとったということでしょうか。
それとも師走マジック?
[PR]
by epicute | 2010-12-16 09:47